2017年03月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.25 (Wed)

アメリカン・スナイパー

 クリント・イースト鬱ドの新作である(誤字ではない)
 前作ジャージー・ボーイズも見終わった後モヤモヤしたものが残る暗い作品だったが、これは輪をかけて暗くなる作品である。戦争は悲惨であり、残酷であり、兵士は心を病むというのがテーマだろう。
 スナイパーがどんどん敵を殺して爽快!とかを期待してるあなたは間違いなくどん底に落とされる。ただ、1.9Kmの狙撃のシーンはちょっと興奮した。必見である。戦争の悲惨さや残酷さのメッセージを受け止められる人なら絶対に見るべき映画の一つだ。クリント・イースト鬱ドはもう私のおじいちゃんと同い年でもういつくたばってもおかしくない年齢なのにいったいいつになったら「まあだだよ」と言って「もういいよ」と返されるようになるのだろうか。すごいおじいちゃんである。

★★★★★ 5/5 興味があるなら黙って見る。ポップコーンは上映開始前に食べきるように。
スポンサーサイト
08:52  |  映画レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.02 (Tue)

ハリウッド版ゴジラ

 ちょっと前だけど、ハリウッド版ゴジラを見てきた。
 トレイラーからいやなにおいがプンプンしてたので前情報をみて、「ゴジラがぜんぜん出てこない」というところをキャッチしておいて正解だった。知らなかったらポップコーンぶちまけるレベルでゴジラ出てこない。最後ちょっとだけ。
 とにかく最初から最後までどきりともわくわくともしないアクションとわかりきった謎現象におびえる人々を見せられて、デザインのダサい虫みたいなカイジュウが超絶イカしたゴジラと戦ってゴジラが勝って、ゴジラかっこいいわやっぱりデザイン洗練されてるわ。というのを確認するだけの映画だった。
 カイジュウ同士の戦いも小学生のプロレスごっこレベルで、ゴジラを全方位からみれる以外何も面白くなかった。
 大いに反省してほしいと思ったら続編の製作が決定したらしい。次回はもっとまともなカイジュウ映画を作ってもらいたい。ボロクソに書いたが、ポテンシャルは感じた。キングギドラとモスラも出るようなので、よっぽどアクションがクソでも動く怪獣たちが大画面で見れるだけで満足するから。2も見に行こうと思う。
 正直ポップコーンと飲み物は間食してしまったので、冷静に評価しようと思う。

映画としての出来 ★★☆☆☆
ゴジラのかっこよさ ★★★★★
ゴジラの出番の少なさ ★☆☆☆☆
総評 2/5  ※死ぬほどハリウッド版ゴジラを大画面でちょっとだけみたいなら止めない
06:43  |  映画レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.02 (Tue)

Lucy レビュー

 Lucyを近所の映画館に見に行ってきた。事前に「前半がレオン、中盤がインセプション、後半が2001年宇宙の旅」というレビューを見たがその通りだった。
 アイデア自体はは面白いし、ルーシーが復讐をするシーンなんて結構わくわくしたが、アクションの地味さがもったいないように感じた。おそらく予算が足りなかったのだろう。
 綺麗な女の人がバッタバッタ敵を倒して行くシーンは確かにあるのだが、監督としてはそういう娯楽の要素も交えつつ、がんばって思いついた自分の哲学をみんなに伝えたいというのがあるようで、そのせいで「面白い」が「まあまあ面白い」に格下げされてしまった。映像として得に新しいものはない。映像自体は面白かった。
 あとすごい痛そうなシーンが前半多くてポップコーンが食べれなかった。マジで痛そうなシーンが多いので(手術的なグロい痛さ)、苦手な人は注意。
 ただ、頭で考えた評価だと正しい評価になるとも限らないので、総評は映画が終わった後のポップコーンと飲み物の量で測ろうと思う。

飲み物の量 ★★★★☆
ポップコーンの量 ★★★☆☆
総評 3.5/5 ※見に行っても損しないレベル

ついでに言うと、エンディングの空耳は必聴である。あれに全部持っていかれたレベルでひどかった。日本版だけ音楽を差し替えるべき。
06:29  |  映画レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。